消費者金融の審査を口コミで知る

実は消費者金融の審査基準などは、申し込み者からは一切分からないようになっているのです。どれぐらい収入があれば借りられる、こんな人物は借りられない、こういったことは申し込み者側にしてみれば分からないことです。審査に申し込みをして否決になった場合にも、否決になってしまった理由を教えてもらえません。

 

しかし、絶対に借りたいと考えているのに審査のことが一切分からない状態では不安も大きくなるかもしれませんね。審査の状況をなんとなくつかみたい時には口コミ情報や審査体験談を活用してみましょう。

 

ただし、申し込み者は一人として同じ人はいません。同じ収入、年齢であっても家族構成や持ち家か賃貸かなどといったことによってもまた与信状況が変わってくるものです。審査の口コミ情報はあくまでも「参考に」とどめておき、どういった流れで審査が行われているかどうかを予想するものとして利用しましょう。

 

また、口コミ情報で「○○だったから借りられた。」といったことを見かけたとしても、それは申し込み者の主観的なものであって、消費者金融がそれを理由に貸付をしたかどうかははっきりとは分からないものなのです。

 

「アコムに申し込みをしました。パソコンで夜に自宅から申し込んだのですが翌日の朝、審査回答の対応時間になった後すぐに可決の連絡が入りました。夜の間に申し込みをしたのは即日審査ができるといっても、できるだけ早く申し込みをしておいたほうがよい、と見たからです。24時間いつでも申し込みができるので便利ですよね。他での借り入れもありましたが、総量規制までに少し余裕があったのでその枠いっぱいまでは借りることができました。」

 

「数年前にクレジットカードの引き落とし時に海外に行っていたため入金できず、何度か引き落としに対応できませんでした。延滞の記録が残ったかどうかはわかりませんでしたが、クレジットカードもそのまま使えていたので気にしていませんでした。今回お金が必要になって消費者金融に申し込みました。他での借り入れはなかったですし、総量規制の半分の金額ぐらいで申し込みをしたのになぜか否決でした。理由は教えてもらえないのですが、このクレジットカードの記録がまだ残っていたのかな、と思っています。」

 

「よかったです、プロミスで借りられることになりました。本当にお金を借りたいと思っていたのはもう少し前だったのですが、転職したばかりだったのでぐっと我慢して信用度を少しでも高めてから申し込みをしました。自分ではこれで借りられたと思っています。でも、転職してすぐの友人が借りられた消費者金融もあるようなので(同じ業種だから影響がなかったと言っていましたが)結果的にはよかったのですが、何が審査で評価をもらえたのかはちょっと分かりません。」